2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

真ガルーダ討滅戦 

真イフリートのお次は真ガルーダ戦。
最強の蛮神と名高いガルーダですが今回は二番手です。
真ガルーダ討滅戦

ただし二番手とはいっても強化されています。真イフリートをクリアしたからその足で行ってみようというのはおすすめしません。確実にヒーラーが狙われてしまう場面がありますので、DL装備数箇所とアクセ等でHP3000ぐらいまで確保できると事故が減ると思います。


序盤はLv44のガルーダ戦と同じように戦います。
タンクが戦闘開始時にフィールド北にいるガルーダをそのまま外側に向けて固定して戦うのが一般的だと思いますので、ヒーラーは東西どちらかから支援をします。片方に集まってしまうと、反対側にいる人に支援が届かなくなりますし範囲攻撃(ウィケッドホイール)で味方や石塔を巻き込んでしまう場合があるので、ある程度は分散したほうがいいと思います。


ワープからの全体攻撃(ミストラルソング)は石塔の影に隠れて回避します。ワープ後の出現位置は一回目が北(南側に隠れる)、二回目が中央(外周側に隠れる)、三回目が西(東側に隠れる)の順です。ミストラルはHPや防御の低いキャラだと即死することもある強力な攻撃なので、確実に隠れて回避しましょう。
途中に一度ワープ後に台詞とともに羽根を撒き散らすパターンもあります。ミストラル後にも羽根を撒き散らしてきます。これは放っておくと石塔を破壊されてしまうので早急に倒す必要があります。とはいってもヒーラーで攻撃を要求されるようなことはそうそうないですが。

ガルーダのHPが半分程度になると、中央にワープしてエリアルブラストの詠唱が始まります。以前は残った石塔に隠れて回避した攻撃ですが、今回は石塔に隠れてもダメージは変わりません。石塔がどれだけ残っているかでダメージが決定します。
エリアルブラスト後はフィールドの南側から戦闘を再開します。隠れてもダメージは減らせないので、私は先にそのまま南に走り抜け、そこでエリアル発動に合わせて堅実魔+メディカラを詠唱しています。


エリアルブラスト後は、アナウンスとともにフィールドに大旋風が出現。触れると大ダメージ&吹き飛ばされるので注意しましょう。ヒーラーはタンクから離れて、外周寄りに立っているのがいいと思います。ここからはタンクがガルーダを誘導し、メンバーはそれを追いかけるように戦闘を行うことになります。置いてきぼりをくらわないように気をつけてついて行きます。

スパルナ・チラーダの分身2体召喚時、分身のタゲはまず間違いなくヒーラーに向かいます。タゲられてから女神の加護を使用すると、もう一人のヒーラーさんにタゲが移ったりします。タゲが自分でない場合は、不要なダメージを受けないように分身の位置と向きに気をつけます。
分身たちはそれぞれが赤と緑のラインでガルーダと繋がっています。赤はガルーダの攻撃力強化、緑はガルーダのHPを回復する役目を持っています。2500回復のリジェネだということです。そのためサブタンクがまず赤ラインの分身のタゲを取り、DPS陣がLBを含めた総攻撃で緑ラインの分身を落とすというのがセオリーのようです。一定時間内に撃破することができなかった場合、強力な全体攻撃を繰り出したあとに分身は消えます。
自分が狙われた場合、逃げ回ると味方も範囲攻撃に巻き込んでしまって大変なことになるので、あまり動きすぎないようにするのがいいと思います。
赤分身を落とすまでガルーダには攻撃力強化がついています。ガルーダを維持しているメインタンクのHPにも気を配りながら乗り切りましょう。

分身を落としたら、大旋風の合間を縫いながらフィールドを時計回りに移動します。ここでも散らしてくる羽根は、紫色に光っているシルキープルームが爆発後に睡眠を付与してくるので、これだけ気をつけます。あとは放置でも特に問題ないです。
その後アイ・オブ・ストームが展開されるので、嵐の中に取り残されないように中央へ移動。ここでも分身が召喚されます。あとはまた外周へ移動し、時計回りに大旋風を回避し、分身を倒し…の繰り返しです。



真ガルーダ戦ではやたらと黒杖が出て、自分の白杖を入手する前に黒魔道士の武器が手に入ってしまいました。白杖は16回目の討伐で入手。分身ターンを乗り切ることができれば、一度のクリアにかかる時間はそう長くないので、周回も楽なほうだと思います。
[ 2013/10/29 23:00 ] FFXIV日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://divinely.blog56.fc2.com/tb.php/396-a7fe27e6


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。