2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10







スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

真タイタン討滅戦 

最後はタイタンさーま。真タイタン討滅戦について。
真タイタン討滅戦

ヒーラーがハゲるというウワサです。立ち止まっていられる時間が少なくもらうダメージが大きいので、確かに大変です。

真ガルーダよりもさらに激しい戦いです。ヒーラーはHP3500を目安に。もちろん多ければ多いほど安心です。私はアクセを除いたDLセット&ガル杖&DLエキュ(盾)で臨みました。HP3900ぐらい。

ワールド内で募集をかけて、タンク1のヒーラー3構成PTというのが多いようです。サブタンクに特に役目がない?のと、全体攻撃がとにかく強烈なので回復を厚くするためですね。
まず戦闘中はできるだけタンクのリジェネを維持することを心がけます。
左パンチが強攻撃なのでタンクのHPに気をつけます。
帯状範囲攻撃のランドスライドは、フィールド外周が崩れた状態でくらうとフィールド外へ落とされて復帰不可能になってしまうので、当たらないように全力で避けます。地面を踏み鳴らす激震は、最初は2回ですが時間が経つとどんどん回数が増えます。タンクも範囲に入るように、タイタンの真後ろあたりでメディカやメディカラを合わせて回復します。
タイタンがジャンプし、上空から降ってくると、赤い可視範囲の外の部分が崩れ落ちてフィールドが狭くなっていきます。ジャンプ時に範囲の外に出てしまっていると下に落とされて戦闘不能になります。中心から遠いほどダメージを減らせるので、ジャンプ時は全員でタンクのいる位置に集まって、そこで範囲回復をします。私はジャンプ時の回復はタンクを中心にケアルガをかけています。場合によってはメディカやメディカラを使用します。
一度目のジャンプ後、タイタンの攻撃パターンが増えます。これ以降、ジャンプの度にパターンが追加されます。

まず最初のジャンプ後ですが、大地の重み→ランドスライド→激震(以降ループ)
重みはキャラの足元に出る範囲攻撃です。複数人数分重なって発動したものをくらってしまうと即死します。全力で避けます。ヒーラーはTPを使いきってしまっても問題ないので、無理だと思っても諦めずにスプリントを使うなどして回避するよう努めましょう。激震には全体回復を合わせます。以降、激震の度に回復が必要なので、MPに気をつけます。

二度目のジャンプ後は、スライド→重み→ボムボルダー→スライド→重み→グラナイトジェイル→激震(以降ループ)というパターンです。
ボムボルダーは決まったパターンで爆弾を配置し、一定時間後に出現した順番に爆発させるという攻撃です。このターンではパターンは2つです。外周を囲むように順番にボムが配置され、最後に中央に一つボムが出現するパターンでは、はじめ中央のボムに寄っておき、外周の一番最初に配置されたボムが爆発したらすぐにその場所に走りこめば回避することができます。
もうひとつは、中央に十字型にボムが配置され、さらに外周側にも4つ配置されるパターンですが、こちらは安全地帯が存在します。外周に配置された4つのボムの中間あたりの外周寄り、に立っていれば巻き込まれません。
ただしどちらもスライドを合わせて使用してくるので、避けるのに必死で落とされました、とならないように注意です。
グラナイトジェイルは、PTメンバーのうち一人を岩の中に閉じ込めるスキルです。岩を攻撃して救出します。閉じ込められた人には攻撃力低下のデバフがついていますので、エスナを使って回復させます。

三度目のジャンプで心核フェーズに入ります。ここでタイタンの心核を時間内に破壊できないと、大地の怒りで5桁ダメージをもらって全滅します。攻撃パターンは、ジェイル→スライド→重み→激震(以降ループ)です。一度目のジェイルで閉じ込められた人は、全力で即救出します。救出した人にはエスナを忘れないように。その後は全員で心核に攻撃をします。ヒーラーも可能なら参加できると安定度が増すかもしれません。私の場合ですが、まずクルセードスタンスを使用し、心核にエアロ・エアロラ・サンダー・ストンラで攻撃します。その後クルセ解除、タンクにディバインシール+リジェネをかけます。二度目のジェイルを誰かがかけられることになるかと思いますが、こちらは心核を破壊するまでそのまま耐えていてもらいます。
無事に心核を破壊できたら、タイタンがワープして大地の怒りが来ます。二度目のジェイルに閉じ込められたままだった人はここで救出します。閉じ込められた状態で大地の怒りを受けると、心核を破壊できていても即死します。ダメージの回復にはメディカラを合わせています。


大地の怒り後にタイタンも全力を出してきます。
パターンは、マウンテンバスター→激震→重み→ボム→スライド→マウンテンバスター→重み→ジェイル→スライド(以降ループ)です。
マウンテンバスターは通称ちゃぶ台と呼ばれている前方への高威力範囲攻撃です。詠唱なし範囲不可視で、これをくらうとタンクのHPが一気に減ります。スライドのあとに使ってくるので、合わせてちゃぶ台前にストンスキンをかけるようにすると事故が少なく済むと思います。ただちゃぶ台前に左パンチで剥げることも多いので、ケアルラを合わせて詠唱しておくのも大事です。その後は激震がくるので全体回復を。
ボムも3パターン目が追加されます。1列3個のボムを、3列分配置してきます。これは一番最後に配置されたボムの列のところで待機し、最初に配置された3個のボムが爆発したらすぐにそちらに突っ込むという動きで回避可能です。ここでもスライドで狙われますが落ち着いて回避しましょう。



スライドで落ちない、重みくらわない、ボムは避ける。絶対死なない。激震のタイミングに合わせてできるだけ早めに回復の詠唱を開始する。ジェイル後のエスナ忘れずに。ちゃぶ台でごりっと減るタンクのHPに気をつける、後半はどうしても全体回復を連打することになるので、MPに気をつけて女神の加護はフル活用。
レリック取得クエの最難関ですが、ヒーラーはこのあたりに気をつけていれば、タイタン撃破できると思います。
がんばってタイラスを振り回しましょう。タイラスかっこいい。
[ 2013/10/30 23:38 ] FFXIV日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://divinely.blog56.fc2.com/tb.php/397-b0d89bad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。